脂漏性皮膚炎の疑問

赤ちゃんの脂漏性皮膚炎。顔や耳の症状にワセリンや石鹸は効果ある?

更新日:

赤ちゃんの脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎は大人だけに起こる症状ではありません。

乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)といって、生まれたばかりの赤ちゃんの頭皮や顔に症状が出ることもあります。

お母さんは「子どもの肌がこのままだったらどうしよう?」と不安になってしまうかもしれません。

ですが乳児脂漏性湿疹はほとんどの場合、自然治癒すると言われています。

 

とはいえ、どんなケアをしてあげればいいのか気になりますよね。

ここでは、乳児脂漏性湿疹の原因や特徴、対処方法などについて詳しくお話していきます。

 

乳児脂漏性湿疹の特徴と原因

お母さんの体から栄養をもらって成長してきた生まれたばかりの赤ちゃん。

それだけに、お母さんのホルモンに影響を受けているため、皮脂の分泌が多い状態になっています。

赤ちゃんの場合、耳の裏や頭皮などがかさかさになって炎症を起こす、厚みのある黄色いかさぶたで覆われるといった症状が現れます。

 

症状は生後2~3カ月ごろまでに出ることがほとんど。

しかし、気がつかないうちに赤ちゃんがひっかいてしまい、症状が悪化することも少なくありません。

 

また、赤ちゃんの皮膚は大人の皮膚よりずっと薄いのが特徴。

肌のバリア機能や保湿機能を維持している肌表面の角層の厚さは、大人の半分から3分の1程度しかありません。

そのため、刺激に弱く、乾燥しやすいと言えるのです。

 

乳児脂漏性湿疹で注意したいこと

赤ちゃんの頭皮がカサカサになっていたり、黄色いかさぶたができたりしたら、小児皮膚科で診てもらうようにしましょう。

赤ちゃんはかゆみや不快感を言葉で伝えることができません。

お母さんが気づいたときには、症状がひどくなっていることもあるので注意してくださいね。

 

また、乳児脂漏性湿疹だと思っていたら、アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚だったり、食品アレルギーの症状だったりすることもまれにあります。

乳児脂漏性湿疹の場合、かゆみは少ないようですが、アトピー性皮膚炎はかゆみが強く出ることも。

脂漏部分(皮脂の分泌が多い部分)に限らず、ひじや膝の裏などの部位にも出やすいので注意深く見極めてあげるようにしたいものです。

 

乳児脂漏性湿疹のお手入れ方法

赤ちゃんお手入れ

多くの場合、過剰になった皮脂を優しく洗い流し、適切な方法で保湿してあげることで、多くの場合、自然に治っていきます。

具体的なお手入れ方法を紹介しましょう。

入浴時 ぬるま湯で、刺激の少ない赤ちゃん用せっけんを使用する
洗う時 よく泡立てたホイップ状の泡でなで洗いする。
ゴシゴシこすったり、スポンジなどで洗ったりするのはNG
カサブタがある時 入浴前に、ワセリンやベビーオイルを多めにつけ、かさぶたを柔らかくしておく
ひっかいてしまう時 傷にならないよう爪は短くカットしておく
衣服で注意すること コットンや麻など天然素材を選び、いつも清潔にする

 

乳児脂漏性湿疹用のお手入れアイテム

まずは添加物が少ない、低刺激の洗浄料で優しく、皮脂を洗い流してあげましょう。

その後で、ワセリンなどで軽く保湿してあげればOKです。

 

おすすめの洗浄料

生後間もない赤ちゃんの体を洗うときには、片手がふさがっていることが多いため、泡で出てくるタイプのせっけんがいいでしょう。

固形せっけんを使うときは泡立てネットやホイップのような泡が立つ容器(100均で購入可能)を使って泡立てると、キメの細かい泡が簡単につくれて便利です。

 

キューピー 全身ベビーソープ 泡タイプ

弱酸性、低刺激、無着色、無香料の泡タイプのソープ。

目にしみにくく、すっきりとした洗い上がりです。

アレルギーテスト済。価格は400ml 650円前後と手ごろ。

(出典:牛乳石鹸 https://www.cow-soap.co.jp/products/brand/kewpie-baby/bodysoap-awa-type/

 

無添加 泡で出てくるベビーせっけん

完全無添加の純せっけんの泡タイプ。

水、カリ石ケン素地、石ケン素地だけでできた純せっけんの原型です。

250ml税抜500円というプチプラで安心です。

ミヨシ石鹸は大正時代からある老舗メーカーでもあります。

(出典:ミヨシ石鹸https://www.miyoshisoap.com/products/category4.html

 

おすすめの保湿剤

お風呂上がり、まだ水分が残っているうちに、手のひらに保湿剤をなじませ、優しく押さえるようにして塗ってあげます。

使用する保湿剤は低刺激のものを選びましょう。

 

サンホワイト

ドラッグストアで売られている黄色っぽいワセリンや白色ワセリンには不純物が含まれているので、乳幼児への使用には適していません。

赤ちゃんに使うなら、高品質の純度100%の白色ワセリンであるサンホワイトがおすすめです。

香料、着色料、保存料不使用で50g1500円となっています。

(出典:日興リカ株式会社 https://www.sunwhite.net/product/ )

 

低刺激の洗浄料やワセリンで改善しない場合

乳児脂漏性湿疹はほとんどの場合、すぐに症状がおさまります。

家庭でのケアで改善しない場合は、他の皮膚病やアレルギーが隠れている恐れもあります。

症状がひどくならないうちに早めに小児皮膚科の診察を受けるようにしましょう。

炎症がひどいときは、短期間弱いステロイドが用いられることもあります。

 

おわりに:赤ちゃんの脂漏性皮膚炎は焦らず対処。長引くようなら小児皮膚科へ

生まれたばかりの赤ちゃんの肌に原因不明の湿疹が現れたら、驚いてしまいますよね。

乳児脂漏性湿疹をはじめ、あせもや接触性皮膚炎はほとんどの赤ちゃんが経験すること。

慌てずに対処し、症状が長引くようなら早めに小児皮膚科に連れて行ってあげてくださいね。

 

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-脂漏性皮膚炎の疑問
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2018 All Rights Reserved.