シャンプー

フケミンは脂漏性皮膚炎に効かない!?効果的な使い方と辛口成分評価

更新日:

フケミン

ポロポロとしたフケが目立ち始めると、しっかりシャンプーしないと…と焦りますよね。

でも、毎日しっかりシャンプーしていても、かゆみやフケが出てくる、という場合もあります。

そんな脂漏性皮膚炎一歩手前の方に効果的なのが、フケミンソフトAです。

 

古くからある商品で、配合成分もほとんど変わっておらず、独特のイオウ臭が特長です。

口コミにも「フケが治った」「かゆみが収まった」という声の多いロングセラー商品です。

 

しかし中には、「刺激が強すぎた」「明らかに余分な成分が入っている」などの口コミも。

確かに成分を見てみると、香料や着色料などが配合されているようですね。

 

敏感肌の方にとって、洗髪剤の刺激の強さは致命的です。

そもそもフケミンは、脂漏性皮膚炎の方でも使えるものなのでしょうか。

 

ここでは、そんなフケミンソフトAについて詳細をまとめました。

本当に頭皮ケアに効果があるのか?価格や成分などからその実態をご紹介します。

また実際に使用してみたレポートもありますので、購入の参考になれば幸いです。

 

↓脂漏性皮膚炎でも使えるシャンプーを知りたい方はこちらをタップ↓

 

フケミンソフトAのまとめ。おすすめポイントと気になる成分は?

まずはじめに、フケミンソフトAについて詳しく見ていきましょう。

フケミン

販売会社

株式会社ダリヤ

価格(容量)

500円(10g×5本)

基剤

つめかえ用の有無

なし

特長成分

・イオウ
・ジンクピリチオン

抗真菌成分

なし

石油性界面活性剤

ラウリル硫酸塩(ラウリル硫酸ナトリウム)

アルコール

なし

防腐剤

パラベン配合あり

公式サイト

公式サイトをチェックする

 

フケミンソフトAのおすすめポイント!こんな人にオススメ

  • 一刻も早くフケやかゆみを抑えたい方にオススメ
  • 頭皮や皮膚が強く、アレルギーのない方向け

 

フケミンソフトAは、すぐにでもフケを抑えたい方にオススメの洗髪剤です。

フケミンはシャンプーというより、どちらかというと「洗髪剤」というほうが正しいかもしれません。

頭皮にすり込んで泡立てるタイプなので、特に頭皮ケアに特化した商品と言えます。

 

しかし、注意するべきはその成分配合です。

ピリチオン亜鉛水性懸濁液は、成分配合としてはかなり消極的な成分です。

パラベンや着色料、香料も入っているので、敏感肌の方にはかなり厳しい洗髪剤です。

脂漏性皮膚炎の症状や湿疹のひどい方は、まず絶対に使用しないでください。

 

それでは、フケミンソフトAとは具体的にどのような商品なのでしょうか。

成分面、価格面、より効果的な使用方法などをご紹介していきます。

 

 

フケミンソフトAのこだわりは?どんな成分が配合されているか

それでは、フケミンソフトAのこだわりについて、公式HPから見ていきましょう。

フケミン成分

フケミンソフトAの全成分。どのような成分が配合されているのか

まず大きく取り上げられているのが、「フケ・かゆみを抑える成分」全2種類です。

以上がフケミンソフトAの全成分です。

公式HPでは、イオウ、ピリチオン亜鉛水性懸濁液が大きく取り上げています。

 

フケミンには以前、危険なラウリル硫酸Naという成分が配合されていました。

ただ、現在は配合成分が見直されているようですね。

 

しかし、ラウリル硫酸Naが配合されているフケミンを所持している方もいるかもしれません。

それくらい古くからある商品なので、一応ご紹介しておこうと思います。

 

ラウリル硫酸塩(ラウリル硫酸Na)とはどんな成分か

ラウリル硫酸塩(ラウリル硫酸Na)は、かつて市販のシャンプーにも多く配合されていた成分です。

「かつて」というのは、現在ではより分子量の大きく安全性の高い「ラウレス硫酸Na」が使用されているためです。

(もっとも、ラウレス硫酸Naもできれば使わずにいたい成分ではあります。)

元々石油から生成されていましたが、現在ではヤシなどの植物が原料となっています。

 

ラウリル硫酸Naには「発がん性」「角質へのダメージ」「角膜への悪影響」「経皮毒」など…。

このページでご紹介するには足りないほどのデメリットがあります。

少しでも気になり、調べたことがある方はよくご存知の成分だと思います。

 

ラウリル硫酸Naは非常に洗浄力、脱脂力が強いです。

そのため、本来皮膚が備えるべき皮脂まで落としてしまいます。

これにより皮脂の過剰分泌が促され、症状が悪転することが起こりうるというわけです。

 

特に脂漏性皮膚炎の方は、肌のバリア機能が破壊され、敏感になっている状態です。

フケやかゆみの症状が軽ければ問題ありませんが、湿疹や皮膚のただれがある場合は要注意。

先に述べたような症状の悪化を引き起こしかねません。

 

他の有効成分にはどんな効果があるのか

それでは、イオウ、ピリチオン亜鉛水性懸濁液、これらの成分についても見ていきます。

イオウ

抗菌、ピーリング効果があり、皮膚の分泌を抑制する成分

ピリチオン亜鉛水性懸濁液
(ジンクピリチオン)

強い抗菌、殺菌効果があり、かゆみやフケを抑える成分

 

これらを踏まえると、フケミンソフトAの有効成分から考えられる効果は以下のようになります。

 

1

イオウ効果で皮脂分泌を抑え、抗菌してかゆみやフケを防ぐ

2

さらにジンクピリチオンで殺菌し、症状の悪化を防ぐ

 

確かにフケやかゆみを抑えるには抗菌と殺菌が重要です。

しかし、ピーリング効果、強い殺菌効果を考えると、地肌への強い刺激が懸念されます。

フケやかゆみが軽度であれば使えますが、敏感肌の方は絶対に使用しないでください。

 

フケミンソフトAの気になる成分。気をつけたい成分はどれ?

フケミン気になる

次にフケミンソフトAの配合成分の中でも、気になる成分を見ていきます。

 

ジンクピリチオン

ジンクピリチオンは「ピリチオン亜鉛」とも呼ばれ、高い抗菌作用に加え、フケを防ぐ効果もあります。

「ジンクピリチオン効果」という言葉が作られたほど有名な成分です。

実際にメリットが有効成分として取り入れていたこともあり、CMで耳にした方も多いでしょう。

しかし、2006年に成分変更がなされました。

なぜなら、1999年に国立環境研究所により、環境ホルモンの疑いがある、と報告されたからです。

 

環境ホルモンとは、生体におけるホルモンに異常をきたすもの。

人間で言えばホルモンバランスを乱し、当時行われた実験では魚の骨に奇形が生じたそうです。

 

そんな危険な成分をよかれと思って使用する方はいませんよね。

しかし、フケミンには有効成分として今なお配合されているのです。

 

黄色5号、4号

黄色5号、4号は発がん性が懸念されている着色料です。

石油を原料とした着色料なので、もちろん皮膚への刺激は甚大なものです。

特に黄色4号については人体に対しての致死量が500gである、ということまでわかっています。

食品添加物としての側面が強い着色料、確かに添加物を気にしていては何も楽しめません。

しかしフケミンは、頭皮に直接塗り、泡立て、目に入る可能性もある洗髪剤です。

常識的な使用量なら問題ないとはいえ、やはりどうしても気にかけてしまいます。

 

確かにフケミンは効果的な洗髪剤です。

しかし、今はそれ以上に安全な成分配合のシャンプーがあります。

無理にフケミン使用を続ける必要はまったくありません。

脂漏性皮膚炎を患っているのなら尚の事です。

 

フケミンソフトAの価格は適正?1箱でどれくらい長持ちするか

ここからは、フケミンソフトAの価格についても言及していきましょう。

フケミンソフトA

価格(税込)

容量

備考

1箱

500円

10g×5本

 

価格としては、単品で500円。アマゾンでは430円程度で販売されています。

シャンプーのようなボトルタイプではありません。

10g入のチューブが5本セットになって箱に入っています。

 

こんなにも安価なのは、成分配合もシンプルであることが理由として考えられます。

またラウリル硫酸トリエタノールアミンなど、コストの安い成分が洗浄剤として使われているためでしょう。

 

フケミンソフトAは1箱でどのくらいのコストパフォーマンスなのか

フケミンソフトAは1箱あたり10g×5本の内容量となっています。

1回の使用量としては1本につき1~2回分とのこと。

また毎日使うのは正しい使用方法ではありません。

 

使い始めから2週間は毎週2回使用していきます。

その後は1~2週間に1回の頻度で使用していきます。

かなり強い成分を使っているだけあって、使用頻度は本当に少なめでいいようですね。

 

また、湿疹やかぶれ、ただれなどがある場合には使用しないようにしてください。

脂漏性皮膚炎で湿疹が出ている場合も同様です。

 

フケミンソフトAの実際の使用感。泡立ちや流れ具合はどうなのか

それではここから、実際にフケミンソフトAを使ってみたレポートをご紹介していきます。

 

フケミンソフトAのパッケージはこちら

フケミンパッケージ

こちらがフケミンの箱の中身のうちの1本です。

手のひらサイズのチューブが、箱の中に5本入っています。

1本で最大2回分なので、1度にかなりの量を使うことになります。

今回は泡立ちを確認したいので、手のひらに少し出してみました。

 

実際に手に出してみた。香りや流れ具合、色はどうか

フケミンテクスチャー

フケミンを手のひらに出してみると、チーズのような色の液体が出てきました。

他シャンプーに比べても明らかに異質なマットカラーです。

かなり着色料が入っているようにも感じ、頭につけるのを躊躇してしまいます。

 

比較的さらっとしたテクスチャーで、シャンプー液とはまた違う印象です。

香りは強くありませんが、僅かに硫黄の香りのような、温泉宿のような香りがしました。

 

泡立ててみた。泡立ち具合、泡切れはどうか

それでは、フケミンを泡立ててみましょう。

本来は頭皮に揉み込むように使うものですが、果たして泡立ってくれるのでしょうか。

フケミン泡立ち

泡立て方は他の商品と共通で、1度だけ指を濡らしたあと、その指で細かく泡立てていきます。

結構しっかりめに泡立てましたが、ご覧の通り泡立つことはありませんでした。

頭皮につければ変わるかもしれませんが、そのままつけると頭皮を痛めてしまいそうです。

頭皮にダメージを与えないためにも、できればしっかり泡立つものを使いたいですね。

 

フケミンソフトAの効果的な使用方法。一番効果のある洗い方は?

フケミン使い方

最後に、フケミンソフトAの効果的な使用方法についてご紹介していきます。

 

頭皮と髪をぬるま湯でよく濡らす

まずは頭皮と髪についたホコリを取るために、38℃くらいのお湯で頭部をよく濡らします。

この時、毛量が多い方は濡らしたと思っても、頭皮までお湯が行き届いていないことがあります。

慌ててフケミンを頭皮に伸ばさず、まずはじっくりとぬるま湯を浸透させていきましょう。

 

フケミンを頭皮にすり込むようにして、充分に泡立てる

しっかり頭皮を濡らしたら、フケミンを頭皮にすり込むようにして泡立てていきます。

この時、爪でガリガリと引っ掻くのではなく、ゆっくりと指の腹で撫でるようにしていきます。

お湯がしっかり行き届いていれば、充分に泡立てることができます。

 

洗い終えたら、2分~3分ほどそのままにしておきますが…

これは他のスカルプシャンプーでもよくある行程です。

一般的にはシャンプー後はすぐにすすぎに入ります。

ですが、成分を充分に浸透させるため、シャンプー後に数分間そのままにしておくことがあります。

 

ただ、フケミンの成分はできればあまり浸透させたくないものばかりです。

正しい使い方としては数分間置いておくことが推奨されています。

しかしすぐにすすぐかどうかは、その人によるところが大きいでしょう。

 

ていねいにすすぐ。特にフケがひどい場合、2度洗いが推奨されていますが…

洗髪が終わったら、とにかくていねいにすすぎます。

できればすぐにすすぎ流したいですが、3分以上の時間をかけるようにしましょう。

また、特にフケがひどい場合には2度洗いが推奨されています。

しかし頭皮に負担をかけ、皮脂の分泌をかえって促してしまいかねません。

敏感肌の方は肌が負けてしまい、さらなる頭皮トラブルを起こすことも考えられます。

特に脂漏性皮膚炎の方は、フケミンの2度洗いはオススメできません。

 

まとめ:脂漏性皮膚炎にフケミンはNG。逆に頭皮をメチャクチャにしてしまう可能性もある

フケミンの口コミ評判はかなり良いものです。

しかし、シャンプー解析サイトでは軒並み評価が低くなっています。

このページでもその理由の一端について、できるだけ詳しくご紹介してきました。

とにかく頭皮への刺激が強いため、長期の連続使用はオススメできません。

 

どんな方であっても、このくらいの配合成分であれば簡単に調べられる時代になりました。

それだけに、フケミンについて危険喚起がなされていないのが不思議なくらいです。

「軽度のフケやかゆみなら使用OK」という問題ではありません。

脂漏性皮膚炎の方も、そうでない方も、できるだけ使用を控えたほうが良い洗髪剤と言えます。

 

シャンプーや洗髪剤は毎日使っていくものだからこそ、優しいものでなければいけません。

このサイトでは他にも、カダソンシャンプーをはじめとするアミノ酸系シャンプーも多数ご紹介しています。

ぜひそちらも検討してみてください。

 

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-シャンプー
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2018 All Rights Reserved.