シャンプー

h&sシャンプーはハゲるって本当!?口コミと成分解析の評価は?

更新日:

h&sシャンプー

世界で一番売れているシャンプーという謳い文句で有名な「h&sシャンプー」。

テニスの錦織圭選手を起用したCMでもおなじみですよね。

h&sには様々なブランドがあり、女性向け・男性向けでシリーズが異なっています。

なかでも、フケやかゆみには「スカルプEXシリーズ」が人気です。

 

でも、h&sシャンプーについて調べているとこんな声が…。

  • 「h&sは成分的にダメシャンプー!」
  • 「使ってるとハゲる」
  • 「べたついて使いにくい…」

フケやかゆみなどの症状はもちろん、脂漏性皮膚炎の方にとっては聞き捨てなりませんよね。

市販のシャンプーには強い洗浄剤、刺激性のある成分が含まれています。

脂漏性皮膚炎の方にとっては天敵ですが、h&sシャンプーはどうなのでしょうか。

 

ここでは、そんなh&sシャンプーについて詳細をまとめました。

また、「h&s地肌ケアシャンプーモイスチャー」を実際に使用してみたレビューも掲載中です。

本当に頭皮ケアに効果があるのか?価格や成分などからその実態をご紹介します。

 

 

h&sシャンプーのまとめ。おすすめポイントと気になる成分は?

まずはじめに、h&sシャンプーについて詳しく見ていきましょう。

h&sシャンプー

販売会社

P&G

価格(容量)

700円(520ml)

基剤

高級アルコール系

つめかえ用の有無

あり

特長成分

ジンクピリチオン液

抗真菌成分

なし

石油性界面活性剤

ラウリル硫酸アンモニウム(原料不明のため記載)

アルコール

エタノール配合なし

防腐剤

・ベンジルアルコール
・安息香酸Na
・メチルクロロイソチアゾリノン
・メチルイソチアゾリノン液

 

h&sシャンプーのおすすめポイント!こんな人にオススメ

  • 頭皮のかゆみ・フケを安価にケアしたい方にオススメ
  • 頭皮の皮脂を1回のシャンプーでしっかり取りたい方にオススメ

 

h&sシャンプーは、手軽に頭皮ケアをしたい方にオススメのシャンプーです。

同シリーズのコンディショナーと併用することが推奨されています。

これにより、毛髪に届く有効成分の量が約2倍になると言われています。

 

その有効成分は何かというと、あのジンクピリチオンです。

「ジンクピリチオン効果」という言葉でも聞き馴染みがある方も多いと思います。

ですが、現在ではほとんどのシャンプーに使用されていない成分です。

「有効成分なのにどうして?」「メリットにも入ってたよね?」という疑問はもっともです。

 

ここでは、そんな訳ありのジンクピリチオンという成分についても詳しくご紹介します。

 

それでは、h&sシャンプーとは具体的にどのような商品なのでしょうか。

成分面、価格面、より効果的な使用方法などをご紹介していきます。

 

 

h&sシャンプーのこだわりは?どんな成分が配合されているか

それでは、h&sシャンプーのこだわりについて、公式HPから見ていきましょう。

 

h&sシャンプーの全成分。有効成分にはどんな効果があるのか

まずはその全成分とメインの洗浄剤、配合されている有効成分を確認しておきます。

こちらは、h&s for men「スカルプEXシリーズ薬用シャンプー」の全成分です。

h&sシャンプー成分

ただ、他シリーズのシャンプーであっても、これらの成分はほとんど変わっていません。

「かゆみ・フケ対策」に特化しているはずなのに、他シリーズシャンプーと全く同じ、というのは疑問を感じてしまいますね。

 

公式HPでは、「ZPT」としてジンクピリチオン液を大きく取り上げています。

 

ここで気になるのは、メインの洗剤と思われる以下の成分です。

  • ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液
  • ラウリル硫酸アンモニウム

 

配合順としては、ラウリル硫酸アンモニウムがサポート用の洗浄剤と思われます。

まず、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液について見ていきます。

 

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液とはどんな成分か

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液は、強い刺激性を持つ洗浄剤です。

ラウレス硫酸Naという強い洗浄力を持つ成分は有名ですよね。

この洗浄剤は、それと同程度の洗浄力・脱脂力を備えています。

 

頭皮の皮脂は落としすぎてしまうと、かえって過剰分泌を促してしまいます。

その為、「マイルドな洗浄剤」であれば、毎日のシャンプーで頭皮環境を改善できます。

 

しかし、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液はとにかく強い洗剤です。

本来残しておくべき皮脂や、水分まで落とし、頭皮にダメージを与えます。

フケやかゆみを治すどころか、長期間の連続使用がかえって原因になってしまうのです。

また成分が頭皮から浸透してしまうおそれがあり、「危険な成分」と言わざるを得ません。

 

ラウリル硫酸アンモニウムも危険な成分

また、サポート用として配合されているラウリル硫酸アンモニウムも危険な成分です。

こちらもとにかく「洗浄力・脱脂力」に特化した成分です。

 

メイン洗剤がとても強いのに、さらに強いサブ洗剤も入っているとなると…。

確かに頭皮の皮脂は一時的には落とせてしまいそうですね。

ただその後、かゆみやフケがぶり返し、更に症状が悪化することになります。

 

「h&sを使うとハゲる」という口コミの理由は、まさにこの洗浄剤にあるのでしょう。

これらのことを鑑みても、脂漏性皮膚炎の方にはまずオススメすることができません。

 

脂漏性皮膚炎の方には、頭皮を優しく洗い上げ、炎症を抑えるシャンプーがおすすめです。

 

ジンクピリチオン液とはどのような有効成分なのか

それでは、h&sシャンプーシリーズの有効成分であるジンクピリチオン液はどうでしょうか。

 

ジンクピリチオン液とは、「ピリチオン亜鉛」「Znピリチオン」とも呼ばれる成分です。

抗菌剤、防腐剤として配合され、古くはあの「花王メリット」にも配合されていました。

しかし現在、メリットにはジンクピリチオンの代わりに、グリチルリチン酸2Kが入っています。

なぜ成分配合が変更されたのでしょうか。

 

それは、ジンクピリチオンに「環境ホルモン」の疑いがあるという報告がなされたためです。

環境ホルモンの代表例としては、ダイオキシンなどが挙げられます。

 

体外にある環境ホルモンが人体に入ると、人のホルモンと同じような働きをします。

その結果、自律神経の不調、うつ症状などを引き起こすおそれがあると言われています。

実際、当時行われた実験では、ジンクピリチオンのシャンプーが溶けた水の魚だけに、骨の奇形が見られたそうです。

 

このため、現在ジンクピリチオンを配合しているシャンプーはかなり少なくなりました。

ジンクピリチオンそのものは、ピーリング効果や抗菌作用に優れています。

しかし、上記洗浄剤のことを考えても、長期的に使用するのは控えたほうがいいでしょう。

 

これらを踏まえると、h&sシャンプーの有効成分から考えられる効果は以下のようになります。

 

1

強い洗浄力・脱脂力のある洗剤で頭皮の皮脂や水分を根こそぎ除去

2

さらにジンクピリチオンが抗菌、ピーリングを行い、フケやかゆみを抑える

 

こうして見るだけで、脂漏性皮膚炎の方には向かないシャンプーだということがわかりますね。

では、これらの成分の他に注意すべき成分は入っていないのでしょうか。

 

h&sシャンプーの気になる成分。気をつけたい成分はどれ?

hands気になる

次にh&sシャンプーの配合成分の中でも、気になる成分を見ていきます。

 

高重合メチルポリシロキサン(1)

まずは高重合メチルポリシロキサン(1)という聞きなれない成分。

でも、「簡略名:高重合ジメチコン-1」というと、はっとする方も多いのではないでしょうか。

ジメチコンとはシリコーンの代表格です。

ノンシリコンの流行する昨今、堂々とジメチコンを配合しているというわけですね。

 

「シリコン=悪」というイメージがすっかり定着していますが、実際のところはどうなのでしょうか。

シリコンを配合することで、髪がコーディングされ、なめらかな手触りになることはご存知の通り。

頭皮ももちろんコーディングされ、一時的にフケの症状がおとなしくなる傾向にあります。

 

ですが、それはフケが治ったわけではありません。

放置すれば、さらに症状は悪化してしまうことになるでしょう。

頭皮がベタつきやすい方にとって、今なおシリコンは避けたほうがいい成分のひとつです。

 

ベンジルアルコール

ベンジルアルコールとは芳香族アルコールの1種で、香料や防腐剤として配合されています。

刺激性が強く、皮膚につくと発赤のおそれがあるとされる成分です。

シャンプー内に配合されている量は微量かと思われますが、敏感肌の方は注意してください。

 

メチルクロロイソチアゾリノン・メチルイソチアゾリノン液

防腐剤として配合されることの多い、メチルクロロイソチアゾリノン・メチルイソチアゾリノン液。

h&sシャンプーには、安息香酸Naやベンジルアルコールなどの防腐剤がすでに入っています。

 

このメチルクロロイソチアゾリノン・メチルイソチアゾリノン液は、非常に刺激性の強い成分です。

それこそ、他ページで登場するパラベンやフェノキシエタノールよりもずっと強い成分なんです。

 

確かに、化粧品や肌につけるものには、防腐剤が必要不可欠です。

しかし、フケやかゆみを感じている方の敏感な頭皮に対しては強すぎる刺激になってしまいます。

 

 

h&sシャンプーの価格は適正?1本でどれくらい長持ちするか

ここからは、h&sシャンプーの価格についても言及していきましょう。

h&sシャンプー

価格(税込)

容量

備考

1本

309円

200ml

アマゾン価格

1本

700円

520ml

アマゾン価格

詰め替え用

495円

340ml

アマゾン価格

 

価格としては、単品で700円、200mlなら309円で購入できます。

ネット通販だとアマゾン、もしくは楽天やLOHACOなどで購入することができます。

 

やはり成分にコストをかけていないためか、かなり安価に購入できますね。

 

h&sシャンプーは1本でどのくらいのコストパフォーマンスなのか

h&sシャンプーは1本あたり520mlの大容量となっています。

 

泡立ちもよく、少量ずつ使えばかなり長く使えるでしょう。

髪の短い男性であれば、3ヶ月以上使い続けることもできるかもしれません。

 

コスパとしてはほぼトップクラスですが、上記の通り、長期の使用はオススメできません。

 

h&sシャンプーを使ってみた。テクスチャーや泡立ちはどう?

それではここから、実際にh&sシャンプーを使ってみたレポートをご紹介していきます。

 

ここでは「h&s地肌ケアシャンプーモイスチャー」を実際に使っていきます。

こちらの商品ですが、成分面では「スカルプEXシリーズ薬用シャンプー」と全く変わりません。

こちらもフケやかゆみ、乾燥を抑えるシャンプーですので、使用されている方は多いと思います。

 

h&sシャンプーパッケージはこちら

handsパッケージ

こちらがh&sシャンプーのパッケージです。

2017年9月にボトルデザインのリニューアルがされましたが、これはそれ以前のものになります。

ちなみにスカルプEXシャンプーは白っぽいデザインです。

handsボトル

ちなみにコンディショナーもあります。

成分としては洗浄剤以外の成分をそのまま詰め込んだようなコンディショナーです。

併用すれば効果が上がるということですが、単純にシャンプーを2度つけているだけのような気がします。

 

実際に手に出してみた。香りや流れ具合、色はどうか

handsテクスチャー

h&sシャンプーを実際に手に出してみました。

シャンプー液は白色で、乳液に近いやわらかめのテクスチャーです。

ワンプッシュでかなりの量が出ますので、髪の短い方はこれで充分な量だと思います。

 

泡立ててみた。泡立ち具合、泡切れはどうか

hands泡立ち

最後は泡立ちを確認していきます。

水を含ませた指で勢い良く泡立てると、かなりふっくらとした泡に仕上がりました。

他のシャンプーに比べても、かなり泡立ちがいいほうだと思います。

シャンプー液をそのまま髪につけてしまうよりは、こうして泡立てたほうが頭皮ダメージが少ないです。

また、泡立てネットなどを使えば更にもこもことした泡に仕上がるでしょう。

 

h&sシャンプーの効果的な使用方法。一番効果のある洗い方は?

hands使い方

最後に、h&sシャンプーの効果的な使用方法についてご紹介していきます。

※公式HPの「How to 地肌ケア」を参照しています。

 

地肌をマッサージしながら汚れをかき出す

シャンプーする時には、髪ではなく地肌をマッサージしながら洗っていきます。

公式HPでは、生え際から後頭部にかけて洗うよう推奨しています。

特に頭頂部は皮脂分泌が多いとのことで、重点的に洗いましょう。

 

※ちなみに、このサイトでは「後頭部から頭頂、生え際にかけて洗う」ようオススメしています。

これは洗い不足になりがちな後頭部、側頭部から重点的に洗うことを目的にしたものです。

 

コンディショナー併用でさらに効果UP

またご紹介したように、同シリーズコンディショナーを使うことでさらに効果をアップさせます。

とはいえ、コンディショナーにもあのジンクピリチオン液が配合されています。

より健康や安全性を考える方には推奨できません。

 

まとめ:h&sシャンプーの悪評は噂通りだった…脂漏性皮膚炎の方は絶対使わないで!

P&Gのような大企業だからこそ良いものを作るべきと思うのですが、そうもいかないようです。

口コミや噂、悪評の通り、h&sシャンプーの中身がとんでもないことになっているのがわかりました。

合成着色料が入っていないだけマシな程度で、実際には頭皮環境を悪化させるだけの商品です。

 

特に脂漏性皮膚炎の方、頭皮環境のひどい方は絶対に使用しないでくださいね。

安全性が高く、治療中の方でも改善が見込めるシャンプーがたくさんあります。

カダソンシャンプーなど、このサイトでもいくつかご紹介しているので、そちらを検討してみてください。

 

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-シャンプー
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2017 All Rights Reserved.