シャンプー

いち髪シャンプーの口コミ評判は?成分解析で評価!ノンシリコンの真実

更新日:

クラシエというと、いち髪やディアボーテ、ナイーブなどのヘアケア商品でおなじみです。

なかでもいち髪はCMでもよく見かけますし、ドラッグストアにもあるノンシリコンシャンプーです。

「ふんわりボリューム」「なめらかスムース」「濃密W保湿」など、様々な種類があります。

 

ところで、脂漏性皮膚炎の方でも「いち髪」を使うことはできるのでしょうか。

アマゾンの商品レビューでは高評価が多く、特に問題はないように思えます。

「ノンシリコンで安い」というだけで、選んでしまって大丈夫な商品なのか…。

少し心配ですよね。

 

ここでは、そんないち髪シャンプーについて詳細をまとめました。

本当に頭皮ケアに効果があるのか?価格や成分などからその実態をご紹介します。

また実際に使用してみたレポートもありますので、購入の参考になれば幸いです。

 

 

いち髪シャンプーのまとめ。おすすめポイントと気になる成分は?

まずはじめに、いち髪シャンプーについて詳しく見ていきましょう。

販売会社

クラシエホールディングス株式会社

価格(容量)

543円~(480ml)※アマゾン価格

基剤

アミノ酸系シャンプー

つめかえ用の有無

あり(320円~/340ml)※アマゾン価格

特長成分

・コメヌカエキス
・種類によって異なる和草成分

抗真菌成分

なし

石油性界面活性剤

不使用

アルコール

エタノール

防腐剤

安息香酸Na

 

いち髪シャンプーのおすすめポイント!こんな人にオススメ

  • ノンシリコンかつ硫酸系界面活性剤不使用
  • 洗浄力は強めだが、アミノ酸系シャンプーとしてはとても安価
  • どちらかというと「髪」のケアがメイン

 

いち髪シャンプーは、安くアミノ酸系シャンプーを試したい方にオススメのシャンプーです。

 

市販シャンプーの中でも、アミノ酸系洗浄剤をメインに据えている珍しいシャンプーです。

ただアミノ酸系の中でも高い洗浄力を持ち、アレルギーも報告されている成分です。

 

またいち髪には3種類のヘアケアラインがあります。

「なめらかスムースケア」「ふんわりボリュームケア」「濃密W保湿ケア」の3種類です。

それぞれ配合されている和草成分が異なるだけで、基盤となる成分はほぼ変わりません。

髪の状態に合わせて、適したケアのできるラインを選ぶことになります。

 

※このページでは、「なめらかスムースケア」シャンプーについて取り上げています。

 

一方、いち「髪」というだけあり、頭皮ケアにはあまりこだわられていません。

メイン洗浄剤が強いため、脂漏性皮膚炎の方にはあまり向かないシャンプーとなっています。

マイルドな洗浄力かつ、低刺激のアミノ酸系シャンプーのほうが望ましいでしょう。

 

それでは、いち髪シャンプーとは具体的にどのような商品なのでしょうか。

成分面、価格面、より効果的な使用方法などをご紹介していきます。

 

 

いち髪シャンプーのこだわりは?どんな成分が配合されているか

それでは、いち髪シャンプーのこだわりについて、公式HPから見ていきましょう。

 

いち髪シャンプーの全成分。メイン洗浄剤とこだわりの和草成分とは?

それではまず、いち髪の全成分配合について見ていきます。

ここでは、「なめらかスムースケアシャンプー」の成分を取り上げました。

いち髪成分

以上がいち髪シャンプーの全成分です。

 

メイン洗浄剤となっているのは、ラウロイルサルコシンTEAという成分です。

またサポートとしてはパーム核脂肪酸アミドプロピルベタインというものが使われています。

まず、この洗浄剤について確認しておきましょう。

 

ラウロイルサルコシンTEAとはどんな成分か

ラウロイルサルコシンTEAの一般名は、ヤシ油脂肪酸サルコシンナトリウム。

その名の通り、ヤシ油を原料にした洗浄剤です。

アミノ酸系の洗浄剤ですが、比較的保湿力・洗浄力が高いと言われています。

 

髪や頭皮をしっとりと洗い上げますが、殺菌力や刺激性も強い成分です。

またアレルギー報告もされているため、敏感肌の方は注意が必要な成分となっています。

脂漏性皮膚炎の方、頭部に湿疹のある方は使用を控えたほうがよいでしょう。

 

また、サポート役のパーム核脂肪酸アミドプロピルベタインという成分にも要注意。

これは頭皮につくと、付着したまま残りやすい界面活性剤です。

頭皮を洗う時にはしっかりとすすぎ、洗い残しのないよう徹底する必要がありますね。

ベージ下部でもご紹介していますが、理想は洗髪時間の3倍以上のすすぎ時間を取ることです。

 

いち髪はノンシリコンだけど、ノンシリコンって本当にいいの?

「シリコンは悪い!」と叫ばれてから、シャンプー界隈は殆どがノンシリコンになりましたよね。

いち髪も同じで、ジメチコン等といったシリコン類は配合されていません。

 

本来シリコンの役割は、髪表面に皮膜を作り、キューティクルを保つというもの。

またドライヤーの熱から髪を守り、パサついた髪をしっとりとまとめる働きがあります。

 

よく言われる、「シリコンが毛穴に詰まってしまう」というのは実は誤った情報です。

ただ、敏感肌の方が使用すると、かぶれやかゆみを伴うことがあるのは事実です。

また、シリコンが入っているからといって洗浄力に影響はありません。

 

とはいえ、頭皮が皮脂でギトギトしている方にとって、シリコンによる保湿はあまり喜ばしいことではありません。

できればノンシリコンシャンプーを使い、しっかりと頭皮環境を改善していく必要があるでしょう。

 

配合されている和草成分にはどんな効果があるのか

それでは、いち髪ならではの「和草成分」についても、配合量の多いものを見ていきましょう。

コメヌカエキス

血行促進、抗酸化、保湿効果のある成分。

ザクロ果皮エキス

男性ホルモンを抑制、毛髪の成長を促す成分。

ダイズ種子エキス

抗炎症作用、保湿作用、女性ホルモン様作用のある成分。

 

これらを踏まえると、いち髪シャンプーの有効成分から考えられる効果は以下のようになります。

 

1

アミノ酸系だが洗浄力の高い成分で、頭皮や髪の皮脂や汚れを落としていく

2

コメヌカエキスが毛髪を保湿。頭皮の血行を促進する

3

ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキスが、毛髪の成長を促す。

 

いち髪シャンプーはかなり安いのですが、敏感肌でなければ充分すぎるシャンプーだと言えます。

ただ、やはり「髪」の補修がメインなので、頭皮湿疹のある方にはオススメできませんね…。

 

特に脂漏性皮膚炎の方は、刺激のある洗浄剤入りのシャンプーでは悪化のおそれがあります。

「アミノ酸系だから」「ノンシリコンだから」といって、頭皮にもいい、というわけではないのですね。

 

いち髪シャンプーの気になる成分。気をつけたい成分はどれ?

いち髪気になる

次にいち髪シャンプーの配合成分の中でも、気になる成分を見ていきます。

 

エタノール

いち髪シャンプーには、配合順から見て比較的多めにエタノールが配合されています。

エタノールには殺菌作用がありますが、濃度によっては強く刺激を感じる成分です。

他の市販シャンプーに比べ多めの配合なので、敏感肌の方は注意が必要です。

特に頭皮のバリア機能が崩れている脂漏性皮膚炎の方は、使用を控えたほうが懸命です。

 

EDTA-2Na

EDTA-2Naは、アレルギー報告のある旧表示指定成分のひとつです。

ただ配合量としては少ないため、危険性は低いと思われます。

過剰に避けるべき成分ではありませんが、アレルギーのある方は一応気にかけておきましょう。

 

いち髪シャンプーの価格は適正?1本でどれくらい長持ちするか

ここからは、いち髪シャンプーの価格についても言及していきましょう。

ここでは、「いち髪なめらかスムースケアシャンプー」について取り上げます。

いち髪シャンプー

価格(税込)

容量

備考

1本

603円

480ml

アマゾン価格

詰め替え用

320円

340ml

アマゾン価格

詰め替え用(2回分)

673円

680ml

アマゾン価格

 

価格としては、単品で603円、480mlの容量になっています。

アマゾンの他、楽天市場やドラッグストアでも購入可能です。

 

アミノ酸系洗剤がメインなのですが、この価格帯はかなり珍しいと言えます。

ただ皮膚刺激が強いことを考えると、ラウレス硫酸Na系シャンプーと変わらないかもしれません。

敏感肌の方、頭皮湿疹のある方は充分気にかけておいてくださいね。

 

いち髪シャンプーは1本でどのくらいのコストパフォーマンスなのか

いち髪シャンプーは1本あたり480mlの内容量となっています。

 

アマゾンでの詰め替え用の価格を考えると、1回分ずつ買い換えるのがお得なようにも思えますね。

コスパとしては上出来なほどで、高評価が多いことも頷ける価格設定になっています。

 

使用頻度や、1回あたりの使用量についての目安について、公式HPに記載はありませんでした。

この容量だと、ボトル1本で1ヶ月~2ヶ月半ほどが使い切りの目安と思われます。

もちろん毛量や髪の長さによって左右されますので、自分にあった適量を見つけてください。

 

いち髪シャンプーの口コミまとめ。ノンシリコンシャンプーの仕上がりはどう?

それではここから、実際にいち髪シャンプーを使ってみたレポートをご紹介していきます。

独自アンケート調査を実施したところ、6名の方にご協力頂けました。

 

ちなみに、今回アンケートにお答え頂いたのはすべて女性の方です。

やはりどちらかというと、男性よりも女性人気の高いシャンプーであることがわかります。

なかでも20代の方が最も多く、若い世代に親しまれているようですね。

 

シャンプーのテクスチャーについて。流れ具合や香りはどんなものか

まずはいち髪シャンプー液のテクスチャーについて伺いました。

回答をまとめると、「とろみがあり、甘い香りがする」とのこと。

 

とろみがある、お花やベリー系の甘酸っぱい香りがします。

この香りが長く続きます。

運動して汗をかいても臭くならず、洗った時の良い香りが持続していて、不快感が全くありません。

(25歳女性)

 

具体的に何の香りかはわかりませんが、誰もが好感を持てる良い香りだと思います。

(28歳・女性)

 

泡立ちや使い心地はどうか。洗うときに気をつけていることを聞いてみた

続いて、泡立ちや、いち髪シャンプーを使う時に気をつけていることを伺いました。

回答としては「泡立ちは良い」が多く、「とにかくよくすすぐこと」を重視している方が多かったです。

 

泡立ちは良いほうだと感じました。

ただ洗いのこしが少しでもあると、頭皮がべたべたした感じになって気持ちが悪いです。

時間をかけてしっかりと、できるかぎり丁寧に洗い流すようにしています。

(30歳女性)

 

少量でもよく泡立ってくれます。

すすぎ残しが無いように、念入りに洗浄しています。

特に頭皮に汚れがたまらないように、頭皮だけで2分掛けてあらっています。

また、頭皮を傷つけないように、指のはらを使ってごしごし洗浄していました。

髪の毛は引っ張りすぎないように、お湯の温度も熱すぎず、冷たすぎない程度に調節しています。

(25歳女性)

 

洗髪時に刺激を感じることはあるか。いち髪シャンプーの効果は?

さらに、いち髪シャンプーを使って頭皮刺激を感じたことがあるかどうか伺いました。

また、いち髪を使って一番効果があったと感じたことも、あわせて伺いました。

回答は、「刺激はほとんどない」、「髪の指通り、まとまりがよくなる」が多くありました。

また6名中1名の方が、「洗ったあとにかゆくなった」と回答しました。

 

刺激を感じることは全くありませんでした。

テクスチャーが柔らかく、なめらかで頭皮にも優しい洗い心地です。

髪を洗う時、髪がきしまない点が他のシャンプーに比べて一番効果を感じました。

頭皮のマッサージもしやすく、指通りも滑らかで、洗いやすいです。

(45歳女性)

 

洗っている最中は特に刺激を感じることはありませんでしたが、洗った後にかゆくなったことはありました。

絡まりにくいサラサラの髪に仕上がりますが、使い始めてから抜け毛や切れ毛が増えた気がします。

値段がお手頃で、ノンシリコン、ドラッグストアで気軽に買えるところは良かったと思います。

(30歳女性)

 

ドライ後の感想口コミ。髪と頭皮の様子はどうなっているか

最後に、タオルドライ、ドライヤー後の髪・頭皮の状態を伺いました。

結果は、「頭皮はべたつかない」、「髪にツヤが出る」など、回答に多少バラつきがありました。

人によっては「パサつきを感じる」、「しっとりとする」など、髪質によって違いがあるようです。

 

頭皮についても「あまり変化を感じない」という声もありました。

やはり「髪」がメインのシャンプーなので、頭皮についてはあまり意識されている方が少ないようです。

 

タオルドライ後はよく分かりませんでしたが、ドライヤーのあと髪の毛はパサつきがどうしても気になってしまいました。

(25歳女性)

 

頭皮もべたつかず乾燥しすぎずちょうどよく、髪はサラサラとしていて良い感じです。

サラサラしながらも潤いがありパサパサになりません。

(45歳女性)

 

頭皮に関しては、シャンプー時も乾かした後も特に変化はありません。

髪の毛はドライヤーして乾いた後にツヤが出るのを感じます。

洗っている時や髪の毛が濡れている時よりも、ドライ後に効果を実感します。

(28歳女性)

 

いち髪シャンプーの効果的な使用方法。一番効果のある洗い方は?

最後に、いち髪シャンプーの効果的な使用方法についてご紹介していきます。

クラシエの公式商品ページには、具体的な洗髪方法の記載はありませんでした。

シャンプーに特化した販売店であれば、洗髪方法について書かれているサイトもあります。

 

一般的な洗髪方法としては、以下のような注意点があります。

 

1

38℃くらいのお湯で、じっくりと予洗いをして皮脂や汚れを落としていく

2

シャンプーは直に頭皮につけず、少し泡立ててから後頭部につけ、広げていく

3

頭皮は指の真ん中を使って洗い、引っかかないように気をつけること

4

洗髪時間の3倍以上の時間をかけて、ていねいにすすぐこと

 

特にいち髪の成分「パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン」には要注意。

これは頭皮に残留しやすく、ていねいにすすがないと落ちてくれません。

洗い残しはあらゆる頭皮トラブルの原因となります。

洗髪が終わったらすぐにすすぐこと、2~3分以上の時間をかけることが理想的です。

 

まとめ:いち髪は「髪」メイン。頭皮湿疹がある場合はまず使えない

やはり「いち髪」は「髪のダメージケア」がメインの市販シャンプーです。

ラウレス硫酸Naを使用していないとはいえ、その刺激性や洗浄力は同程度。

頭皮湿疹に悩まされている方にはオススメできないシャンプーといえるでしょう。

 

本格的なアミノ酸系シャンプーは価格が高いですが、その分大きな改善効果が見込めます。

だからといって闇雲に選ぶのではなく、殺菌・抗菌作用を持つ成分を配合したシャンプーを選びましょう。

特にカダソンシャンプーやコラージュフルフルなどは脂漏性皮膚炎に対して大きな高価を発揮します。

このサイトではそういったシャンプーもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-シャンプー
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2017 All Rights Reserved.