脂漏性皮膚炎の疑問

【永久保存版】中学生の脂漏性皮膚炎。頭皮のフケを改善する方法3選

更新日:

中学生

周りの人の目や異性の目を意識し始める中学生くらいの年齢で脂漏性皮膚炎を発症する人がいます。

制服の肩にフケが落ちて友達にからかわれたり、顔の赤みが気になって内向的な性格になってしまったりしたら悲しいですよね。

また、中学生、高校生の脂漏性皮膚炎はニキビと間違われることもあるので注意が必要です。

ここでは、中学生が脂漏性皮膚炎になったときに気をつけるべき点について詳しくお話していきます。

 

↓脂漏性皮膚炎でも使えるシャンプーを知りたい方はこちらをタップ↓

 

 

中学生の脂漏性皮膚炎、頭皮のフケを改善する方法

脂漏性皮膚炎はホルモンバランスの変化によって発症または悪化することがあります。

体が成長する過渡期である中学生の皆さんが脂漏性皮膚炎になった場合、家族の方は以下の3つの点に注意できているか見守ってあげる必要があります。

  • シャンプーをしすぎていないかチェックする
  • 皮脂と原因菌をしっかりケアできるシャンプーを使う
  • 脂漏性皮膚炎、ニキビ治療に理解のある皮膚科で診察を受ける

それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

シャンプーをしすぎていないかチェック

思春期の脂漏性皮膚炎の原因は主に2つあります。

  1. 成長期に増える男性ホルモンの分泌によって皮脂が過剰になっていること
  2. 洗顔やシャンプーのしすぎによって肌や頭皮が乾燥し皮脂の分泌が増えていること

ひとつ目のホルモンバランスなかなか自分でコントロールすることはできません。

しかし、ふたつ目の肌や頭皮の乾燥はお手入れのしかた次第で改善することができます。

 

中学生の場合、フケが増えると「とにかく頭を洗わなくちゃ」と考えます。

朝晩シャンプーしたり、刺激の強い清涼感のあるシャンプーを使って爪を立ててゴシゴシ洗ったりという極端なケアをしがちです。

 

ですが、シャンプーは1日1回で十分です。

特に時間がない朝のシャンプーはドライヤーをかける時間が取れず、頭皮が湿ったままになり、雑菌が繁殖して症状が悪化することも考えられます。

夜のシャンプーでも2度洗いしなくていいでしょう。

 

皮脂と原因菌をしっかりケアできるシャンプーを使う

シャンプー

脂漏性皮膚炎の原因であるマラセチア菌を減らせる、低刺激のシャンプーを使うのがフケを抑える近道のひとつです。

気になる皮脂はすっきり落として、カサつかないタイプを選ぶようにしてください。

 

頭皮をあらうせっけんシャンプー

頭皮にやさしいせっけんシャンプー。

天然由来のグリコシルトレハロースとミルクプロテイン(加水分解カゼイン)を配合、頭皮を乾燥させずに皮脂をしっかり落としてくれます。

価格は税込648円。

(出典:https://shop-miyoshisoap.jp/ec/products/detail.php?product_id=610301

 

ノエビア化粧品 SANA 薬用スカルプ シャンプー

グリチルリチン酸ジカリウム(肌荒れ防止成分)、サリチル酸(殺菌成分)配合。

皮脂の分泌を抑えて、ベタベタやニオイ、フケを抑えてくれます。

価格は税込み864円。

(出典:https://noevirgroup.jp/sana/g/g44030/

 

↓脂漏性皮膚炎でも使えるシャンプーを知りたい方はこちらをタップ↓

 

脂漏性皮膚炎、ニキビ治療に理解のある皮膚科選び

頭皮の脂漏性皮膚炎は、顔のニキビを併発することもあります。

特に中学生は成長期であることから、いわゆる思春期ニキビが併発していることも考えられるでしょう。

 

脂漏性皮膚炎の治療には、以下のような薬を使用します。

  • マラセチア菌を抑える抗真菌薬
  • 炎症を抑える抗生物質
  • かゆみを抑える抗ヒスタミン薬

しかし中には皮膚科の中にはニキビの治療薬しか処方してくれないところや、脂漏性皮膚炎と診断しても漫然とステロイドを出し続ける医院もあります。

正しい診断を受けられず、効かない薬を延々と使用して副作用が出てしまうようなことがあれば、肌は大きなダメージを受けることになってしまいます。

このようなときには、かかる皮膚科を変える必要もあるでしょう。

 

思春期だからといって放置は厳禁!できるだけ早く皮膚科へ行くこと

でも一番怖いのは、「思春期はニキビができるもの」「多少、肌が荒れたりフケが出ても仕方ない」と考えて治療を受けないことです。

辛い思いをしながら10代を過ごし大人になってから皮膚科に行って、そこではじめて脂漏性皮膚炎と診断されたという人もいます。

特に肌のお手入れに関心が低い男性に多いケースですので注意してくださいね。

すぐに治療を受ければ、それだけ症状も軽く、治療期間も短くなります。

事前に皮膚科のサイトをチェックするなどして相性のいい皮膚科を見つけましょう。

 

10代の脂漏性皮膚炎治療は家族のサポートが欠かせない

家族のサポート

中学生が脂漏性皮膚炎になってしまうと、見た目を気にしてニキビ用の化粧品やシャンプーを次から次へと試したがったり、フケや頭皮の赤みが気になったりして落ち込んでしまう子もいます。

こんなときは、家族がしっかりサポートしてあげてください。

 

早めに病院に行って治療をすれば改善が見込めることや、頭皮をかいたりさわったりしないようにすることが必要だということを伝えてください。

できるだけ精神的な負担を軽くしてあげましょう。

かゆみがひどいときは皮膚科で抗ヒスタミン薬を処方してもらうなど、適切な治療が受けられるよう大人が見守ってあげてください。

 

また、10代の子どもたちは大人が思っているより、大きなストレスを抱えていることも。

そのストレスで脂漏性皮膚炎が悪化してしまうことも少なくないのです。

あまり悩みすぎない、気にしすぎないよう周りの大人がアドバイスしてあげることも大切です。

 

おわりに:家族のサポートと、早急な医療機関の受診が必要です

中学生が脂漏性皮膚炎になってしまった場合、症状を長引かせないためにも早めに適切な治療を受ける必要があります。

また、見た目を気にしてシャンプーをしすぎたり、刺激の強いシャンプーや化粧品で症状を悪化さえるようなことがないよう、周りの大人が注意してあげましょう。

 

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-脂漏性皮膚炎の疑問
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2018 All Rights Reserved.