脂漏性皮膚炎の疑問

脂漏性皮膚炎がひどくて眠れない!どうしても気になる時の対応策4選

更新日:

眠れない

脂漏性皮膚炎の症状としてかゆみを感じるケースはそれほど多くないと言われています。

皮膚科のサイトの中には「脂漏性皮膚炎にかゆみはない」と断言しているケースも。

でも、実際にフケを伴う頭皮のかゆみや顔のかゆみ、体のかゆみを感じる人がいます。

ときには「かゆみが止まらない」「かゆくて眠れない」という症状を訴える人も。

では、脂漏性皮膚炎でかゆみが出た場合、どんな処置が必要なのでしょうか。

また、すぐに病院に行く必要があるかどうかについても説明していきます。

 

脂漏性皮膚炎、かゆみが出るのはなぜ?

肌の炎症が原因でかゆみが出ることもありますが、環境的な要因によってかゆみが起こることもあります。

具体的な要因をいくつか挙げてみましょう。

  • 肌の乾燥
  • 紫外線
  • 気温の上昇、気温の低下
  • 汗や髪が触れるなど接触性のかゆみや物理的な刺激
  • 肌に合わないスキンケア製品
  • アレルギー物質との接触
  • 食べたものの影響
  • 寝不足やストレスなどの生活習慣

 

 

かゆみが出たときの対応策4つ

冷やす

かゆみを我慢することは簡単なことではありませんが、やはり肌を掻くのはNG。

さらに強いかゆが起きたり、跡に残ってしまうこともあります。

では、かゆみがおきたときにはどう対処すればいいでしょうか。

 

炎症のあるかゆみは冷やす

赤みをともなう炎症によるかゆみは冷やすのが一番。

保冷剤をガーゼや薄手のタオルでくるみ、かゆい部分に当てるとかゆみがおさまるだけではなく、炎症の赤みが引くことも。

 

乾燥によるかゆみは保湿する

乾燥肌や気温の低下によっておきた肌の乾燥によるかゆみを改善するには、保湿ケアが必要です。

ただし、肌が炎症を起こしているときに化粧水で保湿すると、肌が熱を持って余計にかゆくなることがあります。

このときは、まず冷やして炎症を抑えてから低刺激のローションや皮膚科で処方される親水クリーム(親水軟膏)などで保湿するのがオススメです。

 

接触性、刺激性のかゆみは原因を取り除く

化粧品やシャンプーなど特定の製品を使ってかゆみがでた場合、その製品の使用はストップします。

 

炎症を伴うひどいかゆみは皮膚科へ

いてもたってもいられないほどかゆい!というときは、皮膚科へ行きましょう。

炎症をともなうかゆみであれば、ステロイド外用薬やかゆみをブロックする抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤などの内服薬などを処方してもらえます。

いずれも長期間使用し続けるべきではありませんが、期間を決めて使用すれば、確実に炎症とかゆみを抑えてくれます。

掻き壊しや炎症後色素沈着などの予防にもつながるので、がまんできないほどかゆいときはすぐに皮膚科へ行きましょう。

 

かゆみを抑えるためのアイテム

かゆみを抑えるのは大人にとっても簡単なことではありません。

特に起きている間はがまんできても、寝ている間にかいてしまって、朝起きたら血が出ていた……ということもあるかもしれません。

 

手の爪には雑菌がついていることも多く、脂漏性皮膚炎の炎症やかゆみを悪化させることがあります。

かゆいから掻く→ひどくなる→さらに掻く→さらにひどいかゆみが出るという悪循環を起こさないためにも、手で触れない、掻かないことが大切です。

 

寝るときかかない手袋

アトピー性皮膚炎の患者さんのために作られた、寝るときにはめるミトンタイプの手袋。

綿100%なので、肌に触れても刺激が少なく、寝ている間に外れてしまうこともありません。

価格は税・送料込みで2,517円。

(出典:https://www.kakanai.jp/store

 

どうしてもかゆみが我慢できないときには

病院

夜や休日などに「明日、仕事で人に会う予定があるのにかゆみと赤みがおさまらない」「かゆくて眠れない」といったときには、救急病院や休日急病診療所を受診してもいいでしょう。

 

また、常備薬としてかゆみを抑える市販のクリームを用意しておくのもおすすめ。

ただし、市販薬で脂漏性皮膚炎を完治させることはできないので、早めに皮膚科の診察を受けるようにしてください。

 

小林製薬 キュアレアa

顔のかゆみやかぶれとったトラブルを治療してくれる薬。

赤ちゃんの肌や目の周りにも使える非ステロイド剤の低刺激塗り薬(第二類医薬品)です。

(出典:https://www.kobayashi.co.jp/brand/cure/mechanism/

 

かゆみを起こさないためにできること

強いかゆみに襲われたときは、直前の行動や食事内容を思い出して、メモしておきましょう。

何度か繰り返しているうちに、原因物質やきっかけとなる生活習慣がつかめるかもしれません。

口にした食べ物や使ったシャンプー、スキンケア、ストレスや精神状態、体調など気がついたことは何でも書き留めておきましょう。

 

また、かゆみは体温があがったときに起こりやすいと言われています。

  • 熱いものや辛い物を食べたり、お酒を飲んだりする
  • 激しい運動で汗をかく
  • お風呂で長時間温まる

このような行為もかゆみを誘発してしまいます。

特に、汗に含まれる塩分や皮脂はかゆみを引き起こすことがあります。

運動して汗をかいたときなどは、清潔なタオルなどで軽く押さえてすみやかにふき取るようにしてください。

 

おわりに:痒い時にはまず冷やす。収まらない場合はすぐに皮膚科へ

我慢できないかゆみは痛みよりつらいという声もあります。

脂漏性皮膚炎で強いかゆみを感じたときには、市販薬を使ったり、冷やしたりして症状を抑え、できるだけ早く皮膚科の診察を受けるようにしましょう。

当サイトオススメシャンプーランキング

KADASONスカルプシャンプー

開始直後から爆発的な人気を得たシャンプー。

カダソンスカルプシャンプーには、頭皮のフケ・かゆみに効果的な3種類の有効成分が配合されています。

その効果は…あまりの売れっぷりに、一時予約受注生産になるほど。

アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく、まさに脂漏性皮膚炎の方向けに作られたシャンプーです。

コラージュフルフルシャンプー

脂漏性皮膚炎になったら最初に手に取るシャンプー。

コラージュフルフルシャンプーは、多くの皮膚科が推奨している定番シャンプー。

抗真菌作用のある成分配合で、頭皮の原因菌をしっかり取り除きます。

もちろん頭皮に優しく、さっぱりとした洗い上がり。

ハーブガーデンシャンプー

女性の頭皮ケアならハーブガーデンシャンプーにおまかせ。

植物由来天然エキスを多数配合した、オーガニックシャンプーの定番商品。

口コミ人気も軒並み高評価、頭皮環境改善に欠かせない1本です。

頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪の保湿も欠かせない方にオススメ。

-脂漏性皮膚炎の疑問
-

Copyright© 脂漏性皮膚炎完治エイド|脂漏性皮膚炎の原因と完治までの総合サイト , 2017 All Rights Reserved.